司法書士 斉藤恭生事務所 > 埼玉県川口市の司法書士ブログ > 何でも日記 > 住所証明書

埼玉県川口市の司法書士ブログ

< 謹賀新年  |  一覧へ戻る  |  利益相反に関する取締役会議事録添付の印鑑証明書 >

住所証明書

名変登記に添付する住民票ですが、川口市の場合、「抄本」であれば、2つ3つ前の古い住所も載せてもらえるそうです。

カテゴリ:

< 謹賀新年  |  一覧へ戻る  |  利益相反に関する取締役会議事録添付の印鑑証明書 >

同じカテゴリの記事

不動産売買の立会

不動産売買の決済時に、立会業務を行うのは、司法書士の典型的な業務です。

司法書士が、売主・買主から登記に関する書類をお預かりし、決済にGOサインを出すわけです。これにより、売主から買主へ売買代金が支払われます。

上記決済は、銀行で行われるのが普通です。そこで、いつも不思議に思うのは、銀行の払い込み業務が完了するまでの時間のかかりようです。10分くらいで出てくることがあれば、2時間たっても出てこないこともあります。
この決済の場を和やかに演出するのは、司法書士の役目です。その点ご安心下さい。当職は、豊富な話の引き出しがございます。楽しい雑談で、間を稼ぎます。

現金決済で、インターネットバンキングで振り込む方も、最近はいらっしゃいます。この場合、数千万円の振り込みでも、クリック1つでで完了してしまいます。

次の決済の時間が迫ってくると、ザワザワしてしまう、今日この頃ですmoon3


平成26年業務開始

明けましておめでとうございます。

法務局前に移転してきて、6年目になります。

より一層、研鑽を積み、質の高い法務サービスを提供したいと考えています。

ブログも、週に1回は更新したいと思いますsweat02


根抵当権の被担保債権の範囲について 「電子記録債権」

根抵当権設定の登記については、根抵当権の範囲を登記することになります。
契約書には、「電子記録債権」が記載されていますので、これを忘れないように登記しましょう。

先例が出ているようなので、載せておきます。
 「被担保債権の範囲を『銀行取引 手形債権 小切手債権 電子記録債権』とする根抵当権の設定の登記の申請は,受理をすることができる」平成24年4月27日付法務省民二第1106号法務省民事局民事第二課長通知)


謹賀新年 

皆様、明けましておめでとうございますfuji
本年も宜しくお願い申し上げます。

昨年12月に選挙があったせいで、何か、世の中が新しく動き出すような気配が感じられる仕事始めです。年末年始に株価も上昇しています。気配だけでなく、事実として景気が上向いていって欲しいと思います。

さて、ここ数年の債務問題もかなり下火になってきたなというのが実感です。昨年辺りから、「相続」の相談が増えてきています。「相続」「遺言」「債務問題」・・・どれも、当事務所の得意分野です。お気軽にご相談下さいmoon3


このページのトップへ