司法書士 斉藤恭生事務所 > 埼玉県川口市の司法書士ブログ > アーカイブ > 離婚の最近のブログ記事

埼玉県川口市の司法書士ブログ 離婚の最近のブログ記事

離婚に伴う財産分与の登記

財産分与の登記について相談を受けることが多々あります。

このとき、相談される方が勘違いされていることが多いのが、財産分与の時期です。財産分与は離婚をすることが前提になりますので、少なくとも離婚と同一の日付で行わなければなりません。

顔を合わせるのをなるべく避けたい方も多いので、こういった場合、離婚の手続と同時に登記の書類も預かってしまうことができます。

事前に相談していただければ、柔軟な対応が可能です。専門家への相談をお勧めします。

そしてもう一つ。

登録免許税も2%と高額です。ちょっとしたマンションですと、登録免許税だけで20万円を超えてしまうケースがあります。まあ、この点は避けて通れ真ませんので、費用負担をお願いしますmoon3

****************************************

川口裁判所横、川口登記所前の
司法書士斉藤恭生事務所です。

各種法律相談実施中です。
お気軽にご相談下さいgood

債務整理 過払い請求 会社設立 遺産相続遺言 不動産登記 離婚問題 など


離婚の悩み

最近増えているのが離婚の相談です。

お互いに離婚の意思があるのであれば、あとは慰謝料などの条件を決めればよいわけです。しかし、この離婚意志が合致しない場合、つまり、相手方が離婚を拒否した場合・・・離婚することは難しくなります。

この場合、調停→審判となりますが、離婚が認められるには、以下のような要件が必要になります。
民法の定めている5つの法定離婚原因
1.相手に不貞行為があった場合
2.相手から悪意で遺棄された場合
3.相手の生死が3年以上不明である場合
4.相手が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない場合
5.婚姻の継続が困難な重大な事由がある場合

よく聞く「性格の不一致」だけでは、相手方に拒否された場合、離婚を成立させるのは困難だということになります。

 

****************************************

川口裁判所横、川口登記所前の
司法書士斉藤恭生事務所です。

各種法律相談実施中です。
お気軽にご相談下さいgood

債務整理 過払い請求 会社設立 遺産相続遺言 不動産登記 離婚問題 など。

by埼玉県 川口・さいたま 司法書士斉藤恭生事務所


« 過払い請求 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ